愛知県の土地に関する調査・測量・筆界・ADR手続きなら愛知県土地家屋調査士会にご相談ください

研修のご案内

研修一覧

愛知県土地家屋調査士会に所属する土地家屋調査士は、日々研鑽を重ねております。

  • その他研修

    特別研修

    2013年1月18日、 2013年1月31日

    あいちの地籍(明治前期)  明治前期における土地法制等について  地押調査と地図更正について

    中部地籍研究会 福永正光研究員・中原利春研究員

  • 筆界鑑定委員会伝達研修

    伝達研修

    2013年2月2日

    筆界特定書及び境界確定請求訴訟判決の概要説明、論点整理、フリーディスカッション、グループ発表、研修課題の総括と資料偏重主義と現況容認主義の解説

    筆界鑑定管理委員会

  • 定例研修

    第1回定例研修

    2011年8月26日

    変革期における法務局の施策等について

    富士田専務理事

  • 定例研修

    第2回定例研修

    2011年11月15日

    明治期における地図の成り立ちについて

    愛知県中部地籍研究会

  • 定例研修

    第3回定例研修

    2012年3月1日

    特定都市河川浸水被害対策法について

    愛知県建設部河川課職員

    新たな表示登記事務取扱規程の概要について

    名古屋法務局民事行政部不動産登記部門首席登記官 髙村一男氏

    調査報告書の表現方法及び公用文の書き方について

    名古屋法務局民事行政部総務課長 石田久隆氏

    筆界特定事例について(1)

    名古屋法務局民事行政部不動産登記部門表示登記専門官 宮嶋泰三氏 筆界調査委員 須嵜昭氏

    筆界特定事例について(2)

    名古屋法務局民事行政部不動産登記部門表示登記専門官 柴田昌重氏 筆界調査委員 佐藤千秋氏

    登記官の書面審査(93条報告書等)及び実地調査について

    名古屋法務局民事行政部不動産登記部門相談官 安東雅彦氏

  • その他研修

    特別研修(認定調査士に係る研修会)

    2012年1月8日

    紛争解決に対する心構えと準備

    愛知県弁護士会 紛争解決センター前委員長 弁護士 水野 聡氏

  • 筆界鑑定委員会伝達研修

    伝達研修(筆界鑑定・管理委員会)

    2012年2月4日

    筆界特定書の解説、研修課題における筆界特定の考え方、フリーディスカッション、各グループ発表

    筆界鑑定管理委員会 岸田庄司氏 太田英男氏

  • 定例研修

    第1回定例研修

    2010年4月17日

    土地家屋調査士の倫理について

    東京高等裁判所部統括判事 加藤新太郎先生

    適正な業務と正当な報酬 「土地家屋調査士の受託業務Q&A」の解説

    愛知学院大学法科大学院 田中淳子教授(愛知会顧問)

  • 定例研修

    第2回定例研修

    2010年10月19日、 2010年10月29日、 2010年11月5日、 2010年12月10日

    倫理と綱紀について

    滝口会長

  • 定例研修

    第3回定例研修

    2011年3月2日

    事務所経営(調査士業務と報酬)について

    茶谷常任理事 小島一晃理事

  • その他研修

    特別研修

    2011年3月2日

    TSによる測量観測技術の基礎

    (社)日本測量協会中部支部

  • 筆界鑑定委員会伝達研修

    伝達研修

    2011年2月5日

    筆界特定申請代理人として筆界を導き出すための着眼点、フリーディスカッション、各グループ発表

    筆界鑑定管理委員会

  • 定例研修

    第1回定例研修

    2009年9月2日

    倫理規程、懲戒事例について

    滝口会長

    登記基準点について

    社団法人愛知県公共嘱託登記土地家屋調査士協会 古垰常任理事

  • 定例研修

    第2回定例研修

    2010年1月21日

    筆界特定とADRのかかわり

    あいち境界問題相談センター運営委員会

    表示登記研究会、法調事務打合せについて

    江口副会長 茶谷常任理事

  • 定例研修

    第3回定例研修

    2010年3月12日

    東海財務局との境界確定事務の協議について

    伊木副会長

    愛知県建設部所管公共財産境界確定事務取扱要領の協議について

    江口副会長

  • 定例研修

    第1回定例研修

    2008年8月20日

    連合会総会報告

    斉藤会長

    土地家屋調査士賠償保険について

    三井住友海上火災保険担当者

    登記行政の現状(オンライン申請の導入と地図の整備と電子化)について

    名古屋法務局豊橋支局長 片岸吉充氏

  • 定例研修

    第2回定例研修

    2009年2月14日、 2009年2月18日

    不動産調査報告書記載要領について

    斉藤会長・茶谷副会長 一星理事・柴田理事

  • その他研修

    特別研修

    2008年10月15日

    境界確定訴訟と所有権確認訴訟の実務 裁判における鑑定の活用と鑑定時における注意点等

    名古屋地方裁判所判事 井上博喜氏

  • その他研修

    特別研修

    2009年3月10日

    名古屋市道路等境界明示取扱要領改正について

    名古屋市緑政土木局測量課担当者

    上記改正と土地家屋調査士業務のかかわりについて

    山本孝文会員

  • 定例研修

    第3回定例研修

    2015年12月15日、 2015年12月18日

    業務に活かそう相隣関係法制の知識について

    愛知学院大学法科大学院教授 田中淳子先生(愛知会顧問)

  • その他研修

    令和3年度 愛知会新入会員業務研修会

    2021年4月9日、 2021年4月10日

    土地家屋調査士の倫理と現状分析

    会長 伊藤直樹 

    会組織と事務局の業務等について

    専務理事 壁谷みつる 

    職務上請求書利用上の注意点

    専務理事 壁谷みつる 

    愛知県土地家屋調査士会各センター等のご案内

    常任理事 阪野 照定 

    規則第93条調査報告書の書き方

    佐藤友泰会員

    基準点測量の必要性

    安部敏朗会員

    資料収集の仕方

    松原純二委員、奥哲維委員

  • 定例研修

    令和3年度第1回定例研修会

    2021年7月5日 名古屋市公会堂4階ホール (後日YouTube配信)

    会長挨拶

    会長 梅村  守

    「土地家屋調査士業務取扱要領」についての解説

    日本土地家屋調査士会連合会 理事 水野晃子(愛知会前理事)

  • 定例研修

    令和3年度第2回定例研修会

    2021年9月22日 名古屋市公会堂4階ホール (後日YouTube配信)

    愛知会研究所成果の報告 ①事務所経営の継続と幸福感

    研究所研究員 太田 英男

    ②越境物確認書の取扱い

    研究所研究員 川澄 佳洋

    ③測量誤差と一点一成果の考え方

    研究所研究員 近藤 裕介

    パネルディスカッション 一点一成果の考え方と実務の取扱い

    コーディネーター:研究所研究員 水野 晃子、パネリスト:研究所長 江口  滋、研究員 古垰  満、研究員 近藤 裕介

12

↑ PAGE TOP